コナコーヒー豆のサイズ

パーチメントで保存したコーヒーは、湿度、温度がきちんと保たれると、約2年は新鮮に保存できます。当園では全て2014年度のコーヒーです。

ローストする為にパーチメント(茶色い皮)をとり、グリーンにします。このとき、当園ではハワイ州の法律により、大きさ別に選別します。

一番大きくて、欠陥豆が無いのが、Extra Fancy、その次が、Fancy、普通の大きさのKona #1, プライムまでがコナコーヒーと名乗っていい豆です。

もし、コナコーヒーでこうしたサイズ表示が無い場合は、サイズ選別していないコーヒーです。これはステート呼ばれ、大きな豆も、小さな豆も、欠陥豆も全て一緒になっています。

それら以外に、Peaberryと呼ばれる特殊な豆があります。これは、本来豆は一つのチェリーに2つ合わさって入っていますが、一つだけの豆です。大きさは小さいのですが、極少量しか採れず、濃縮された味わいから、特別価格で取引されます。

コナコーヒーファンには、このピーベリーだけを飲む人も居るほどです。

コナコーヒーを購入するときは、此処の値段だけでなく、量(一見同じ大きさハーフポンドの袋でも、8オンス(ハーフポンド)でなく7オンス、6オンスしか入ってないものもあります。また、豆がサイズ分けされているか、ローストの鮮度を確認し選んでください。